無料体験

ワタクシがどうしてもの時に使うのが漢方薬

スナフキンズ音楽教室、ボーカル講師の大槻です。
いよいよ12月に入り、冬が本番となってまいりました。師走です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

本当に寒くなって来ましたね。空気も乾燥して、ボーカリストにはしんどい季節でもあります。
当然ながら、ボーカルというパートは喉が楽器なわけで。喉というのは生身の肉体なので、常によい状態を維持するということはとても大変なことです。
体調を崩せば、咳が出たり、痰が絡んだり喉の痛みも出てきます。咳止めや鎮痛剤を飲むことは悪いことではありませんが、西洋薬だと声帯という筋肉の微妙な感覚を鈍くし、気づかないうちにダメージを負わせている危険も出てくるそうです。
大切なのは加湿や摂取での水分補給と休息。そしてワタクシがどうしてもの時に使うのが漢方薬。

image

決してオススメをするわけではありませんが、西洋薬に比べると器官への副作用は少ないので、使うことがあります。
ただ、本当に美味しくないです。
そうならないように、皆さんもしっかりと休息を取って、忙しい年末年始を乗り切りましょう!
少し早いですがよいお年を!
以上、スナフキンズ音楽教室、ボーカル講師の大槻でした。


コメントをどうぞ