無料体験

思考停止では未来は一向に良くならない

昨夜から急に涼しくなり、名古屋のジメジメした夏も過ぎ去りようやく秋の風になった。

一年で一番好きな季節。

この時期の脂の乗ったサンマは本当に美味しい。

美しい赤や黄色の木々のグラデーションを見ながらのサイクリングは心身共にリフレッシュ。

美術館に足を運んで感性を刺激。

そして、音楽。

演奏するのも聴くのも至福の時間。(年中ですがw)

それが日常の仕事として生徒と共に音楽を学べるなんて本当に幸せなこと。

 

スナフキンズ音楽教室をご利用いただいている生徒は目的や嗜好も年齢層も様々、

いずれも貴重なお金と時間を使ってわざわざお越しになるくらいなので、皆様意識が高く素敵な人ばかり。

むしろ我々が大切なことを学ばせて頂いてます。

 

しかし、悲しいことに悪質だと思わざるを得ない人もごく一部いる。

 

先日起こった事案では、幼児向けレッスンの無料体験を予約当日に無断欠席。

こちらから電話してもメールしても反応無し。後日折り返しも無し。

予約日まで日数が開く場合は前日〜当日に確認連絡をする様に心がけており、予約受付したのはつい数日前なのでうっかり忘れることは考え難い。

体調不良なのか、前日の台風で被害に遭われたのか、何か急なトラブルに巻き込まれたのか、心配するも音信不通なので状況確認が出来ない。

確かなことは、私も、講師の先生も、心ない仕打ちに悲しい気持ちと憤りを感じていること。

無自覚が誰かを傷つけているってこと。

同じ、子を持つ親としても考えさせられる。

勿論、私も欠点だらけの人間だから知らないうちに誰かを傷つけることもある。

こちらに非があるなら誠意を尽くして謝罪してお詫びする。

 

「まあ、接客業では良くあることだよ、しょうがないよね」っていう思考停止では未来は一向に良くならない。

 

無料だからといって、来ても来なくてもどちらでも良い訳は無く、

サービスする側は広告費、スタジオ予約、講師の手配、授業準備などに当然コストがかかっている。

でも、ここで問題としているのはお金の話では無くて、人の有限な時間=寿命を奪っている事に無自覚過ぎる人の話。

当教室では音楽に興味をお持ちの方が気軽にお試しできるように無料体験を実施しており、

勇気を出して来校された方々には、音楽の奥深さや楽しさを発見して笑顔でお帰り頂きたいのでスタッフ一同誠心誠意を尽くしおもてなしする。

しかし、前述のような民度の低い人が一定数いる以上、今後は有料にすることでフィルターを掛けざるを得なくなってくる。

 

当ブログはミュージシャン講師達の有益な情報提供を目的としているので、ネガティブ記事を掲載することに3秒悩んだが問題提起する事にした。

 

限りある時間は愛する人達のために大切に使うことに決めている。

未来を生きる子供達へ、世界がほんの少しでも良くなりますように。Peace.

by Mr.Tsuge

 


コメントをどうぞ