無料体験

こんにちは!ドラム講師の水野です。

最近は肌寒くなって来ましたね。

私ごとですが、先日喉風邪をひいてしまい、レッスンをお休みさせていただきました。レッスンを楽しみにされてた方には大変申し訳ありません。

体調を整えてからまた頑張りたいと思います。

さて、家の中でやることといったら、練習か楽譜書くかYouTubeみるかくらいなのですが・・・。

今はYoutubeで音楽やライブ動画を見れたり、教則動画を見ることができる大変便利な時代になりましたね。僕も動画から情報を得ることは沢山あります。

さて、そんなYoutubeでオススメのチャンネルがあります。

まずは、東京のドラム講師、令さんが上げているチャンネルです。

https://www.youtube.com/user/drumsukurudo

こちらの方の凄く画期的な点は、「解説を機械音声に読ませている」ところです。

この方は一時期、毎日教則動画を上げていた時期があります。毎日上げるって、普通は出来ません。でもそれを可能にしたのも、本人の努力はもちろん、機械音声に読ませることで、労力を削減したからということもあると思います。

初心者向けの練習方法や、上級者向けのテクニカルフレーズの解説、ドラムアクセサリーの紹介など、役立つ情報いっぱいです!そしてたまにメタ的な発言もあり、見ていて楽しいです。笑

更にテクニカルな内容でオススメなのはAustin Burchamという方のチャンネルです。

https://www.youtube.com/user/abbdrums

僕も知り合いのドラムの方に教えて頂いたのですが、世界の著名なドラマーの手数を、、、2wayなどシンプルな手順から!ゆっくり丁寧に!楽譜付きで解説してくれる!!まさに夢のようなチャンネルです。(但し音声は英語です)

「世界のドラマーとか速すぎるし手足ぐちゃぐちゃに動いててよくわかんないダメもう無理・・・。」

と、絶望していた方も、きっと希望の光が差し込むことでしょう。(現に僕の中に差し込んでいます)

写真は超絶ゴスペルドラマー、Chris Colemanの手数。訳がわからないように見えますが、分解してみると右手と右足は交互に動かしているだけなんですね!

ドラマーでなくても、DTMでドラムを打ち込みする方にもおススメです!

是非、皆様も良き音楽ライフをお過ごし下さい!それでは!


コメントをどうぞ