無料体験

トロンボーンは今ものすごく活躍するチャンスがある楽器です

こんにちは、ジャズトロンボーン講師の鈴木隆司です。

ブログ初投稿ですので、今日は私がレッスンしているトロンボーンについてお話したいと思います。

私は常日頃楽器ケースを背負って現場に向かうのですが、道中よく『それはなんて楽器ですか?』と聞かれます。

当然トロンボーンですとお答えするのですが、『ああ、ラッパみたいなやつ?』との返答が…

…………(泣)

いえ、歴史をさかのぼれば確かに間違ってはないのですが…

というようなやりとりがあるのも、やはり全体的にトロンボーンプレイヤーが少ないことが原因の一つだと私は思っています。

トロンボーンはクラシック、ジャズ、サルサ 、ポップスなど様々なジャンルで活躍の場が絶えない花型の楽器なのですが、楽器未経験者の方からすると他の楽器のように「ボタン」など操作の目印になるものが見当たらないので、上達できるか不安…と思いとどまっていまう方が多いようです。

実は、私自身もそう思っていた内の1人ですが、一番基本的な楽器の仕組みがわかると「こんなに簡単にできる楽器だったんだ!」と言うことが分かります。

トロンボーンは今ものすごく活躍するチャンスがある楽器です。

興味がある、楽器選びに迷っている方、是非私と一緒にこの楽器を盛り上げていきませんか?

お問い合わせお待ちしています♪


コメントをどうぞ