snafkins

BLOG

講師ブログやお得なキャンペーン情報がいっぱい!ぜひご覧ください。

アコーディオン

DATE:2022.03.29|AUTHOR:snafkins@dmin

右手のメロディと左手の伴奏、さらには数種類のリードを組み合わせて音色を変化させることで幅広く、奥深い表現ができるようになります。

関連記事