無料体験

発表会のキセキ!

 
先日、教室の発表会が行われました!
 
その中で、僕の生徒様もご出演されたのですが、とても素敵な事がありました。
 
僕はとあるお母様と、その息子さんレッスンをしているのですが、息子さんは中々曲をやるレベルまで行けずにいて、悩んでいました。
 
そのお母様が発表会にご出演されました。とても緊張されていたのですが、大きなミスもなく無事終わり、担当の僕も一安心、、、。
 
そして、その直後の息子さんのレッスンで、、、変化がありました。息子さんが、
 
「ママが叩いていた曲を叩く」
 
と言うのです。いつもと違う感じに驚いて、曲を流すと、、、更にビックリ。リズムはバラバラなものの、エイトビートの手の形を真似して、フィルインのようにトコトコと叩いて、「ママ、こことここ叩いてた」と言うのです。
(こう言う時の子供の観察眼って凄いですよね、、、)
 
最後まで叩くと、「(僕)出れる?」と発表会に出たいとまで言ってくれました。
 
お母様も出演した甲斐があったと喜ばれておりました。
 
僕もレッスンの際は、
「この子に対して、どう教えてあげたら良くなっていくのかな、どんなキッカケを与えてあげられるのかな」
と日頃から悩んでいるのですが、案外こういった一発の出来事が変化をもたらすんですよね。
 
音楽講師をやっていてよかったなぁ、、、と思える、そんな瞬間でした!
 
まだまだ4/6(土)に子供の部、ジュニアの部が残っています。残りの発表会も頑張っていきましょう!!
 
by ドラム講師 水野 祐太

コメントをどうぞ