無料体験レッスンはこちら
無料体験レッスンはこちら
無料体験

クラシックを好きになったきっかけ

こんにちは!リトミック、ピアノ、ボーカル講師の曾根 有里子(そね ゆりこ)です。
皆さん最近はいかがお過ごしですか?
この時期は気圧の関係だったり
蒸し暑かったりで体調を崩しやすいですよね。
コロナ禍ということもあり、
私は休みの日はなるべくお家でのんびり過ごしてます。

私は子どもの頃からドラマっ子で
毎日夜ドラマを観て寝る生活をしてたのですが、
2006年に流行った
『のだめカンタービレ』
っていうドラマ、皆さんご存知ですか!?
原作は漫画なのですが、
私、このドラマ当時めちゃくちゃハマってて、
主人公のピアノ弾き、のだめちゃんがとにかく無邪気で可愛いし、
何より指揮者を目指す千秋先輩がかっこよすぎて、目をハートにしながら毎週観ておりました。笑
音大に通うキャラクター達がとにかく個性的で、
クラシックの曲も沢山でてきて、
ドラマの中で丁寧にクラシックの解説もしてくれるので、
クラシックの勉強にもなるドラマで、
当時小6の私はクラシックに全く興味がなかったのですが、
このドラマのおかげで、クラシックが大好きになりました!
ドラマのサントラCDも買って、
毎日ベト7(ベートーベン交響曲第7番)やガーシュインのラプソディインブルーを聴いてた日々が懐かしいです。

そして最近、
またこのドラマを久しぶりに観たらまんまとハマってしまい、楽しいおうち時間を過ごしてました。
やっぱり子どもの頃好きだったものって
大人になってから見返すと、なんだか大切なものに気付かされますね。あの頃、純粋にワクワクしてた自分を思い出しました。

好きになるきっかけって
いつ起こるか分からないし、
ほんの些細な出来事からくるのかもしれません。

笑いあり涙ありラブロマンスありで
最近コロナでどんより気分だった私ですが、
のだめちゃん達のおかげで元気が出ました(^^)

よかったら皆さんも観てみてください!!
めちゃくちゃオススメのドラマです☆


コメントをどうぞ